フットボールクラブ ジュニアユース

体験練習会のご案内

 

皆様に置かれましては、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
当クラブは、今年で27年目を迎え、『個の成長』と『人間形成』を掲げ、ジュニアユース年代での結果を求めると共に、高校年代以降でも飛躍できる選手の育成を目指し、活動しております。
その成果として、OB5名が、現在プロサッカー選手として活躍しております。
また、毎年冬に行われています、全国高校サッカー選手権においても、OB4名が優勝(2015年の東福岡高校、2017年の前橋育英高校、2018年の青森山田高校、2021年の山梨学院高校)を経験しております。
クラブとしては、全国大会出場が1回、関東大会においては19回の出場をする事ができております。
さて、今年度も新入生の募集の時期となりました。
募集にあたり、体験練習会及び練習会の日程が決定致しましたので、ご案内申し上げます。
入会を希望されている選手はもちろんの事、どのチームに行くか迷われているも、お気軽にご参加頂きたいと思います。

■ジュニアユース 8月練習会概要
※練習会は、当クラブのトレーニングを体験頂きます。
1、日程:8月:9日(金)・16日(金)・27日(火)・30日(金)
2、参加受付人数: 1回につきフィールドプレーヤー35名まで、ゴールキーパー4名までとさせて頂きます。
3、会場:東松山市立東中学校
4、時間:受付 18:30より 練習会 18:45~20:45
5、持ち物:サッカー用具(スパイク・ボール・すねあて等)・飲み物・着替え 等


★申込方法:E-mailにて、下記の項目を入力の上、下記のアドレスへ送信の上、申込下さい。
 ■送信先:fc_jy@pelenia-sc.com
 ■題名:『JY体験練習会申し込み』と入力
  本文:①氏名(フリガナ) ②保護者名(フリガナ) ③住所 ④連絡先 ⑤現所属チーム
     ⑥ポディション ⑦身長/体重 ⑧トレセン歴 ⑨参加希望日 ⑩自己アピール等
     ⑪検討中の他クラブ
7、申込締切:各日、3日前まで(定員に足した場合は、締切とさせていただきます)
8、注意事項
 ①参加の際は、所属チームの承諾を得た上で、ご参加下さい。
 ②会場への入校は、18:20以降に時間厳守でお願い致します。また、時間前に校門の前で、
  路上駐車等で待機しないようお願い致します。
 ③雨天の場合は、中止又は変更があります。クラブ公式のSNSにてご案内致しますので、
  ご確認下さい。
  ■Facebook:https://www.facebook.com/pelenia1998
  ■Instagram:https://www.instagram.com/peleniasc/
 ④当日の怪我があった場合、応急措置はしますが、保険に加入しませんので、各自で対応
  お願い致します。
 ⑤駐車場について
 ・正門から入り左側の駐車場は、狭くなっておりますので、注意の上、駐車して下さい。
 ・裏門を入り、右側(体育館裏)も駐車場となります。極力そちらをご使用下さい。

■クラブ案内■

★育成方針
世界で戦えるフットボーラーを育てることを最終の目標とするとともに、人間力を身につけ社会で通用する人への成長を促す。

★主なOB
田辺 圭佑(7期生 昨シーズン引退・Jリーグ262試合出場、元ロアッソ熊本)
バスケス・バイロン(16期生 J1・FC町田ゼルビア)
榎本 樹(16期生 シンガポールリーグ・ヤングライオンズ)
櫻井 辰徳(18期生 J1・ヴィッセル神戸)

★主な結果
日本クラブユース(U-15)サッカー選手権 全国大会出場(1回)
日本クラブユース(U-15)サッカー選手権 関東大会出場(9回)
高円宮杯全日本ユース(U15)サッカー選手権 関東大会出場(10回)

★主な進学先
県内公立:浦和西高・浦和東高・大宮東高・大宮南高・川越高・川越南高・川口市立高・熊谷高
     さいたま市立浦和高・坂戸高・坂戸西高・滑川総合高・ふじみ野高・松山高 他
県内私立:埼玉栄高・埼玉平成高・狭山ヶ丘高・正智深谷高・昌平高・成徳深谷高・西武文理高
     西武台高・聖望学園高・東京農大三高・武南高・本庄東高・本庄第一高
     武蔵越生高 他
県  外:東 北:(青森)青森山田高
         (秋田)秋田明桜高
     北信越:(新潟)開志JSC学園高・上越高校・帝京長岡高
     関 東:(栃木)國學院栃木高・佐野日大高
         (茨城)明秀日立高
         (群馬)常盤高校・前橋育英高・高崎健康福祉大学高
         (東京)関東第一高・駒澤大高・成立学園高・帝京高・東海大高輪台高
             日大豊山高
         (千葉)流通経済大学柏高
         (山梨)山梨学院高・帝京第三高
     東 海:(静岡)東海大静岡翔洋高
     四 国:(香川)四国学院大学香川西高
     九 州:(福岡)東福岡高
     Jユース:アルビレックス新潟ユース ・大宮アルディージャユース        

50音順 順不同

【申込・お問い合わせ先】
東松山ペレーニアフットボールクラブ
担当:福田 博之・太田 直樹
TEL:0493-81-4554
E-mail: fc_jy@pelenia-sc.com

■フットボールクラブ 育成システム■

当クラブは、小学1年生から中学3年生までの、9年間の一貫指導において、ユース年代以降で飛躍できる選手を目標に活動しています。サッカーに必要な技術・戦術・判断のスキルの向上、また何事においても自律し、行動のできる選手への成長を心がけ、サッカー選手として、また一人の人間として成長できるよう指導しております

世界で戦える、フットボーラーを育てることを最終の目標とするとともに、人間力を身につけ、社会で通用する人への成長を促す。

『個性』を『武器』に!
リズム・テクニック・イマジネーションの3本柱を徹底すると共に、攻守に渡り、個々の特長を最大限に成長させられ、個性のある選手・特徴のある選手を育て、ユース年代以降へ送り出せるように指導しています。
チーム戦術にはめ込み選手を育てるのではなく、選手の長所・短所も含めた中で、選手へアプローチし、習得させ、成長させていきます。

『自律』した選手への成長!
『自律』とは、他からの支配や助力を受けず、自分の行動を自分の立てた規律に従って正しく規制すること。
『心・技・体』の全ての成長が必須と考え、良き選手へ成長すると共に、良識のある人間へと成長する事を考え、心の成長をさせ、サッカー選手としてもひとりの人間としても評価される選手へと成長を促す。

■クラス紹介
ジュニアユース
■対象学年:中学1年生から3年生
■活動日:毎週火・水・木・土・日・祝日(長期休みの場合は、変更あり)
■活動会場:東松山市東中学校・都幾川リバーサイド 他
■過去戦績:2018年度日本クラブユース(U15)選手権全国大会出場
      日本クラブユース(U15)選手権関東大会 8回出場
      高円宮杯全日本クラブユースサッカー(U15)選手権関東大会 8回出場
      埼玉県サッカーリーグ(U-15)1部 優勝1回
      埼玉県ユース(U-13)サッカー選手権大会 準優勝1回
■OB:U-21日本代表候補:櫻井 辰徳(18期生)
    U-18日本代表候補:田辺 圭佑(7期生)
             榎本 樹(16期生)
             櫻井 辰徳(18期生)
    U-17日本代表候補:櫻井 辰徳(18期生)
    日本高校選抜:バスケス・バイロン(16期生)
    全国高校サッカー選手権 優勝 佐々木 貴一(13期生・東福岡高校)
                   榎本 樹(16期生・前橋育英高校)
                   バスケス バイロン(16期生・青森山田高校)
                   佐藤 柊椰(18期生・山梨学院高校)
■プロフットボーラー:バスケス バイロン(16期生)J1 FC町田ゼルビア
           櫻井 辰徳(18期生)J1 ヴィッセル神戸
           榎本 樹(16期生)シンガポールスーパーリーグ ヤングライオンズ
           田辺 圭佑(7期生)2023シーズン引退
           河島 雪大(14期生)関東リーグ つくばFC